<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Huilo Huilo滞在記~4日目~
最終日、やっと雨が上がりました!朝食後、ホテルの近くの滝を見るためにお散歩へ。La Leona(メスライオン)の滝。本当に自然が豊かです。
b0168151_9353123.jpg

b0168151_9481342.jpg「マプチェの精霊の小道(Sendero de los Espiritus Mapuches)」というマプチェの伝説の神様などの彫像が17体点在している散歩道があったのですが、時間がなくて最初の1体と記念撮影してホテルに戻りました。

これはFutachao y Kushe Papaiというマプチェの始祖父母神だそうです。日本書記のいざなぎ、いざなみと似ていて面白い。





空港まで3時間かかるので、12時過ぎにホテルを出発。途中、パンギプジ湖で記念撮影。最終日にこんなにいい天気になるなんて、なんだかクヤシイ。。。
b0168151_9532728.jpg

b0168151_9543494.jpg空港のカフェテリアで遅いランチ。友人が頼んだメニューはサンドイッチにフライドポテトと目玉焼きがのっかってる迫力の一品でした(笑)。

天気には恵まれなかったけど、楽しい女3人の旅でした。
[PR]
by violeta0420 | 2012-02-27 11:30 | 南部

Huilo Huilo滞在記~3日目~
今日も雨です。午前中はお部屋でまったり。WiFiが使えたのでipod touchで暇つぶしできました。

b0168151_8365018.jpgランチ時にはPetermannという地ビールを飲んでみました。(ホテルのすぐ向かいに工場があり、見学もできますが、私達はタイミングを逃して行かず仕舞い。)種類はラガー、エール、赤、黒の4種。私はエールを選択。さすが、ドイツ系移民が多い土地、おいしい!

今日のランチはサーモンのタルタル、コングリオ(アナゴ)のフライ、ベリーのムース。デザートもそれほど甘くなくておいしかったです♪
b0168151_840823.jpg

午後も結構雨が降ってたので予定していた乗馬ができるか心配だったのですが、合羽を貸してくれるということなので、思い切ってチャレンジしてみました。全員初心者なのに大した説明もなく馬に乗せられ、いきなり自分で手綱を捌くことになりました。。。最初は怖くて不安だったのですが、お利口なお馬さんだったので、勝手に歩いてくれました(笑)。ただ、止まると勝手に草も食べちゃうので、それをやめさせるのが大変。でも、初めての乗馬体験、とっても楽しかったです。
b0168151_8461629.jpg

乗馬の後は、そのまま合羽を借りて、前夜ナイトツアーで見に行ったHuilo Huiloの滝を見に行ってみました。昼間なので途中の景色も楽しめました。チリの国花コピウエの赤い花がところどころに咲いていてキレイでした。
b0168151_849769.jpg

こんな道を暗がりの中よく転ばずに歩けたなあと思いながら、やっと滝に到着。今回はくっきり見えました。
b0168151_8515173.jpg

帰り道では滝の上のほうからも眺めてみました。結構迫力あります。
b0168151_8544559.jpg

運動した後はやっぱりビールです。夕食はイノシシのハムが入ったポテトサラダ、トマトソースのパスタ、ベリーのムース。デザートは昼のと同じものをリピートしちゃいました。
b0168151_8582418.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2012-02-26 13:30 | 南部

Huilo Huilo滞在記~2日目~
2日目も雨です。今回は晴れ女パワーが効きません。。。ビュッフェの朝食を済ませて、午前中はまたSPAでのんびり。あっという間に昼食の時間です(笑)

今日は、前菜はアボガド&サーモンロール、メインはステーキ、デザートはブラウニーだったかな?ステーキの焼き加減がちょっと焼きすぎでした。
b0168151_5592732.jpg

15時から現地の文化を知るためのツアーRuta Culturalに参加。雨が降ってましたが車なので大丈夫でした。まずはホテルの目の前のBosque de los Ciervosにある博物館Museo de los Volcanesへ。まだできたばかり、というか建築中でした。1階の床にはなぜか12星座が。
b0168151_654250.jpg

マプチェなどの原住民の伝統工芸品などの他に、なぜかマンモスの牙も展示。この他にも鉱山のような展示場をつくり、33人のmineros救出に使われたフェニックスを展示したりと盛り沢山でした。
b0168151_682437.jpg

次にホテルから1kmくらいのところにある村Neltumeへ。村のおばさんたちが妖精の人形や植物を刺繍したクッションカバーを作っているところを見学しました。クッションカバーかわいいなと思ったんですが、お値段は2万ペソ(約4,000円)とかわいくありませんでした。
b0168151_6274584.jpg

b0168151_6225728.jpg最後は村人の家にお邪魔して、伝統的なおやつ「オンセonce」をご馳走になりました。お家の家具は全てご主人の手作り!のすごく素敵なお家でした。
b0168151_625158.jpg








ホテルに戻ってちょっと休憩。右の写真はその時にとったMontaña Magicaです。ここにもいくつか宿泊用の部屋があるそうですが、かなり狭そう。。。

b0168151_6331244.jpg



さて、お楽しみの夕食は、なんとイタリアン・ビュッフェ。似たようなパスタ類ばかりでがっかりでした。

雨が小降りになったので、今夜は滝を見るナイトツアー決行です。22時にホテルを出発。森に入る手前で車を下り、渡された松明を手に暗がりの中を恐る恐る15分くらい歩くと、目の前に滝が見えるところへ到着!

といっても最初は何にも見えなかったのですが、暗闇に目が慣れると少しずつ滝が見えてきました。ガイドさんが用意してくれたピスコサワーを飲みながら、暗闇に浮かび上がる滝を眺めました。
b0168151_6422690.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2012-02-25 13:30 | 南部

Huilo Huilo滞在記~1日目~
自然保護区ウィロウィロHuilo Huilo内にあるホテルバオバブBaobabに滞在してきました。2年以上前に仕事で昼食のために寄った「真ん中に木の生えているホテル」です。今回は3泊4日でじっくり堪能しちゃいます。
b0168151_10482845.jpg

サンティアゴからテムコまで飛行機で1時間20分、テムコ空港からホテルまで車で3時間。しかも最後の1時間は未舗装の凸凹道。楽園までの道のりは楽ではありません。。。

b0168151_1121374.jpg悪天候のため飛行機が遅れ14:00頃到着。まだお部屋には入れなかったので、ランチにしました。今回のプランは朝・昼・夕食、1日1つのアクティビティ、スパ利用代金込み。飲み物代とチップだけ別にかかります。

まずはウェルカムドリンクで乾杯!ムルタという果実とメルケンという一味唐辛子のような調味料を使ったオリジナルカクテル。フルーティーで美味♪


ランチは前菜、メイン、デザートをそれぞれ3つの選択肢から選べました。悩んだ末に、エビとアボガドの前菜、ローストチキン、チョコレートケーキにしました。デザートは案の定かなり甘かったですが、お料理はなかなかおいしかったです。
b0168151_11145194.jpg

そしてやっとお部屋に。窓が大きいので、森の中の木の上の部屋に泊まってるような感じ。お部屋のバスルームにはジャグジーが付いてました。
b0168151_11191476.jpg

b0168151_1126220.jpgまずはホテル内を探検。あちこちにステキな寛ぎスペースがあって、写真心をくすぐります。実際、このスペースを利用してる人はあんまりいないんですけどね。

b0168151_11284055.jpg












b0168151_11294670.jpg
私も「このソファーにごろんとして本読んだら気持ちよさそう~」とか「このバーでおいしいお酒を飲みたいわ~」とか妄想だけで終わってしまいました(苦笑)。

雨が降り出したので、SPAでサウナに入ったりして夕食までのんびりしました。

夕食は昼と同じ選択肢のなかから選ぶことが発覚し、ちょっとがっかり。今回は、アスパラガスのクリームスープ、リングイネ、フルーツサラダ。
b0168151_11484248.jpg

結局、雨のため予約していた夜に滝を見に行くツアーは明日に延期になったので、お部屋のジャグジーでゆったりしてから寝ました。

◎Huilo Huilo
  http://www.huilohuilo.com/

[PR]
by violeta0420 | 2012-02-24 13:30 | 南部

オーガニックプレミアムワイン
b0168151_10302850.jpgオーガニックプレミアムワインを作っている友人の友人の家でのアサードにお邪魔しました。場所はサンティアゴ郊外に1時間ほど行ったMaipo Altoというところ。近くには、Concha y Toro などワイナリーがたくさんありました。

ビールで乾杯した後、お楽しみの赤ワイン登場。左のはチリ国内でも売ってるそうですが、右のは国外市場だけに販売しているもので、日本にも輸出しているそうですよ。どっちもフレッシュで飲みやすくて美味でした。

もちろんお肉との相性も最高。真夏に炭火で焼肉、、、かなり暑かったけど、この日のお肉は焼き加減が絶妙で、本当においしかったです~♪

今度ワイナリーを見学させてもらったら、お土産用にワインを仕入れて参ります!
b0168151_103644.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2012-02-12 13:30 | サンティアゴ