<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クリコのミゲル・トーレス Restaurante Miguel Torres en Curicó
病院の完成式が終わった後、遅めの昼食をとるために、上司夫妻と一緒にHualañéから車で1時間くらいのCuricóにあるViña Miguel Torresのレストランに寄りました。こじんまりした趣のある素敵な建物です。
b0168151_11595574.jpg

b0168151_1203268.jpg席からの眺めも素敵。この日はお天気と季節がイマイチでしたが、春~夏に来たらとってもキレイだろうと思います。

みんなでランチメニューワイン付Menú del día con maridajeを頼みました。昼からワイン?と思ったアナタ、チリでは普通ですよ。しかも金曜日、上司の許可も得ましたしね。。。(言い訳がましい?)

ま、1年半苦労した案件が完成したお祝いということで。。。


b0168151_1275231.jpgアペリティボは「鶏とパイナップルの串刺し照り焼きソースがけ、ブルーチーズの泡を添えてPincho de pollo y piña en salsa teriyaki, servido con espuma de queso azul」、シャンパンはMiguel Torres Brut Pinot Noirでした。

シャンパンはスッキリとした飲み口で苦味もあまりなくおいしかったです。お料理は照り焼きソース&ブルーチーズといってもそれほどくどくなく、一口で食べ終わってしまい、残ったソースがちょっともったいなかった感じでした(笑)


b0168151_1221694.jpg前菜は「カニのグラタン、マンテゴチーズとエビのオリーブオイル漬、レタス・クレソン・ルッコラのグリーンリーフ・ブーケの醤油レモンドレッシング味を添えてChupe de jaiba, queso mantecoso y camarón confitado en oliva, servido con buquet de hojas verdes, lechuga, berros y rúcola aderezo soya limon」。

このカニグラタン、カニの存在はあまりなかったものの味は最高で、一緒にサーブされたキリッと冷えた白ワイン、シャルドネSanta Digna Chardonnayと最高のマリアージュmaridajeでした♪


b0168151_1236479.jpgメインは「豚ヒレ肉の蜂蜜&メルケン&いちじくペースト焦がし、チロエ原産ポテト炒めのソーセージペースト和えを添えてLomo de cerdo en costra de miel y merkén, con pesto de higos, servido con salteado de papas nativas de Chiloé y morcillas en coulis de pimientos piquillo y aceitunas sevillanas」(長い!)

ワインはシラーSanta Digna Syrahだったのですが、癖がなくすっきり飲みやすかったので、香ばしくカリッと焼けた豚ヒレとこれまた最高の組み合わせ~♪


b0168151_1255238.jpgそしてデザートは「クレームブリュレのカプチーノ、チョコレート風味、ブランデーの香りのシャンティーとプチブラウニーとナッツを添えてCapuccino de creme bruleé con toques de chocolate, servido con chantilly aromatizado en Brandy Torres 10 y trozos de brownie y nueces」。

デザートワインはSanta Digna Gewurztraminerというブランドでデザートワインなのにスッキリとした飲み口でした。


お料理もワインもかなりのレベルで大満足でした。このボリュームで19,000ペソ(約4,000円)はかなりお得ですよね。(ワインなしだと12,000ペソです。)サンティアゴから遠い(車で2時間以上)のでなかなかここまで来れないですが、レストランだけならサンティアゴにもあります。

Restaurante Miguel Torres en Curicó
[PR]
by violeta0420 | 2011-08-26 14:30 | 南部

日本の援助~Hualañé病院の完成式~
遊んでばかりいると勘違いされてしまうと困りますので、たまにはお仕事のご報告をしたいと思います。サンティアゴから車で3時間半ほど南に行ったウアラニェHualañéに日本の援助で病院ができました。これは去年の2月のチリ大地震を受けて日本が実施を決定した2つの緊急無償資金協力のうちの1つです。ちなみに、なぜかこの大仕事2つとも私が担当しています。「緊急」なんだから半年くらいでさくっと終わるだろう、、、という読みは甘かったです。病院は紆余曲折を経て完成まで1年半かかりましたし、もう1つの援助の医療機材購入はまだ終わりが見えません(涙)。まあ、とりあえず1つだけでも終わってちょっと肩の荷が下りました。。。完成した病院は「ウアラニェのチリ・日本病院Hospital Chileno Japonés de Hualañé」という名前になりました。
b0168151_1059120.jpg

完成式はピニェラ大統領夫妻にもご臨席いただき盛大に行われました。もちろん大統領が出席されることは珍しいことですし、うれしかったです。でも、何より地元住民の「日本、ありがとう!!!」の気持ちがびっくりするくらい大きくて、在チリ日本国大使の到着時には割れんばかりの歓迎の拍手や声援が送られるし、私にも「ありがとう!!!」とみんな抱きついてくるので、今までがんばった甲斐があったなあと思いました。
b0168151_117440.jpg

ところで、チリにはすごくノラ犬が多いんです。で、彼らも公式行事にはもれなく参加することになっております。まずは開会前にピニェラ大統領に黒ブチのワンコがご挨拶。大統領もなれた感じの対応です(笑)。そして、チリの民族舞踊クエカには黒イヌが飛び入り参加し、華麗なステップを披露しておりました。
b0168151_11105320.jpg

病院の入口の柵には日本国旗に「がんばれ日本!」と書いた看板が掲げられていました。ODAの意義についていろいろな意見がありますが、こうして地球の反対側にも日本の痛みを感じてくれてる「真の友」が得られるんですから、無駄ではないと思います。
b0168151_11191797.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2011-08-26 11:00 | 南部

スキー en Valle Nevado
真夏の日本の皆様にチリから涼しい景色とともに暑中お見舞い申し上げます。スキーに行ってきました♪サンティアゴから車で2時間くらいのところあるValle Nevadoというスキー場です。標高は3,000mくらいあります。
b0168151_445854.jpg
3連休の中日だったのと、お天気が良かったので沢山の人が来ていてリフトに乗るのにすごい行列。宿泊施設もあるのでアルゼンチンやブラジルなど近隣国からの観光客が多かったようです。
b0168151_4502998.jpg

友達に励まされて怖々リフトに乗って上までいくと素晴らしい絶景でした。本当はもっと上までいくともっとスゴイ景色が見れるようなのですが、スキー初心者の私にはここまでが精一杯。この後、下まで降りるのに何度転んだことか。。。
b0168151_4533256.jpg

でも、リフト代35,000ペソ(約7,000円)の価値はあったと思います。ちなみに道具のレンタルは20%割引で14,400ペソ(約3,000円)でした。チリの1人当たりGDP(約80万円)を考えるとやはりスキーは金持ちのスポーツということになりますね。売店の缶ジュースも2100ペソ(約400円)と衝撃的でした。
b0168151_4592651.jpg

翌日は加圧トレーニング後のような強烈な筋肉痛になりました。
[PR]
by violeta0420 | 2011-08-14 10:30 | サンティアゴ