<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Mちゃん来智⑥~ワイナリー・サンタ・リタViña Santa Rita~
b0168151_1023791.jpg今日はワイナリーツアー第2弾で,ワイナリー・サンタ・リタに行ってきました。私も初めてなのですっごく楽しみ。サンティアゴから車で1時間ほど南に行ったところにあります。門を抜けて正面に見えてくるのはこの風格のある落ち着いた雰囲気の建物。インドミタとは全然タイプが違いますね。正面入口から中に入って真っ直ぐ進むと中庭に出ます。お花がとてもきれいでした。残念ながら併設のワインショップは地震で損壊したまま修復されていなくて,閉鎖中でした。

b0168151_1033490.jpgまずはワイナリーの見学。併設のレストランでランチをとる人はこの見学ツアーはタダになります。もちろん私達も見学ツアー+ランチのプランです。大きなステンレスタンクが並ぶ場所や樽に入れて寝かせてる場所,瓶詰めにして寝かせてる場所などを見学。基本的にはどこのワイナリーもやってることは同じで,樽での熟成期間が若干違うくらいかな。ちなみにサンタ・リタはチリで3番目に大きなワイン会社です。1番は日本でもおなじみのコンチャ・イ・トロ,2番はサン・ペドロという会社で,ここのタラパカというブランドのワインがおいしいのでよくお土産に利用してます。

b0168151_10151938.jpgさて,お待ちかねのランチです。レストランの内装も中世ヨーロッパ風というのかしら?とてもクラシックです。前菜はサーモンのカルパッチョに,ワインはMedalla Realのソービニヨン・ブランをグラスで頼みました。メインはがっつりサーロイン・ステーキで,ワインは最高級のCasa Real Gran Reservaのカベルネ・ソービニヨンをグラスで。見てください,このステーキの厚さ!当然,完食できず。。。デザートはマンハール(いわゆるミルクジャム。チリ人の大好物)がたーっぷり挟まれたクレープにアイスクリームを添えたものを2人で分けました。満腹~。
b0168151_10333655.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2010-11-28 12:15 | サンティアゴ

Mちゃん来智⑤~ポマイレPomaire~
b0168151_11421427.jpgサンティアゴから南西に1時間ほどのところにあるポマイレという素朴な茶色い焼物で有名な村に行きました。私も5年ぶりくらいだったのですが、昔よりもお店の数が増えてる気がします。こんなに賑やかだったかしら~。

b0168151_1143726.jpg












でも、売ってるものは昔と同じ。茶色い素焼きの焼物がいっぱい。素朴でかわいいけど、重たいからあまり大きいものは買う気にならないのよね。でもお値段はサンティアゴで買うよりもずっと安いからポマイレで買った方がお得です。ま、ここに来るのに車代が結構かかってるけど。

b0168151_11435945.jpg途中、カスエラ(お肉と野菜のポトフのようなスープ)とエンパナーダで軽くランチ。カスエラの鍋もポマイレ製です。ポマイレ名物のジャンボエンパナーダにはトライしませんでした。ちょっと胃を休めなくちゃね。。。

2時間ほどウロウロして、結局、私が買ったのは小皿2枚と幸せを呼ぶ子豚5匹のみ。ポマイレ名物の3本足の子豚Chanchitoは人生における3つの大切なもの「健康・お金・愛」をもたらしてくれると言われています。お家のテレビの前にずらーっと並べて見ました。かわいいでしょ~053.gif
b0168151_11444695.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2010-11-27 16:30 | サンティアゴ

Mちゃん来智④~ワイナリー・インドミタViña Indómita~
今日はワイナリーツアー第1弾です。12時にコンコンConcón(ビーニャのちょっと北のほうにある街)のラディソン・ホテルをチェックアウトして、14時前にワイナリー・インドミタに到着。早速ランチ!

「せっかくだから」(←私たちの口癖)ということで5種類のお料理それぞれに合うワインがグラスで出てくるデグスタシオン・メニューにしてみました。このあとツアーでも試飲があるというのに。。。お値段32,000ペソ(約6,000円)です。

b0168151_9333742.jpg1品目はカプレーゼ・サラダにインドミタ・レセルバのシャルドネ。カプレーゼといってもグラスにチーズ味の泡が入っていて底のほうに刻んだトマトとバジルソースが入っているという斬新なスタイル。このチーズがややクセのある味だったのですが、キリッと冷えたシャルドネと合わせると美味072.gif

b0168151_9344420.jpg2品目はマグロのタルタルにDuetteのシャルドネ。マグロの上にはなんと鰹節が!どこから入手したんだろ。。。左に添えられたソースはタイ料理なんかに使うスイートチリソースでしたが、このソースはいらなかったな。和風なマグロ料理とシャルドネの組み合わせ、おいしかった060.gif

b0168151_935477.jpg3品目はコングリオのマッシュルームソースにDuetteのピノ・ノワール。赤ワインなんだけど、軽めの赤なので冷やすと白身のお魚ともとてもよく合いました。コングリオがぷりぷりでおいしかったな。

b0168151_9363361.jpg4品目はラムとカニのウミータ(トウモロコシの粉でつくったお団子みたいなものにカニ肉が入っていた)にDuetteのカベルネ・ソービニヨンとカルメネーレのブレンド。お料理もワインもどちらも個性が強いので、なかなか難しい組み合わせかなー。このラムがかなりクセが強くて、ラム好きの私たちもちょっと苦戦、、、。

b0168151_9371686.jpg5品目はチョコレート・デザート盛り合わせにZardozのカベルネ・ソービニヨン。さらにっ、レイト・ハーベストのデザートワイン。これで止めを刺されました。チョコレートとカベルネ・ソービニヨンは合いますね~。レイト・ハーベストは冷え冷えでおいしいのですが、甘いのでほんの一口で十分かな。氷を入れて飲んだらいいかも。

あまりにお腹いっぱいでコーヒーをすっ飛ばしてお会計しちゃいました。そしてワイナリー見学ツアーへ。ここのツアーはあっという間に終了して試飲になります(笑)。もったいないですが、苦しくて全然飲めませんでした。。。
[PR]
by violeta0420 | 2010-11-26 14:30 | サンティアゴ

Mちゃん来智③~バルパライソValparaíso~
b0168151_11222745.jpg午後はバルパライソ観光。まず、私が前から行きたかったパブロ・ネルーダの家「ラ・セバスティアーナ」へ。ベジャビスタの丘にあります。「イル・ポスティーノ(郵便配達人)」という小説の舞台になった家だそうです(読んでません、、、)。

売店で入場料3,000ペソ(約600円)を払ってから、受付に行くとオーディオガイドを貸してくれるので、それを聞きながら1階から5階まで見ていきます。一応まじめにガイドを聞いてたのですが、結構長い説明だったので忘れちゃいました。


b0168151_1134433.jpg1階は「ベラスコ・マートナーの入口」だそうです。名前の由来失念。天井のモザイクがとても可愛らしかったので写真をパチリ。あとは受付とオーディオビジュアル・ルームがあるだけなので、すぐに2階へ。

b0168151_11373363.jpg2階は現在は博物館の事務所として使われていて、見られたのはオリジナルの入口だけでした。でも、この入口が南イタリアのような雰囲気でステキ。016.gif

3階はリビング、ダイニング、バーなど。丸っこい暖炉が部屋の真ん中にあり、その横にはなぜか回転木馬の馬が。そしてダイニングテーブルの上方にはなぜかフラミンゴが飛んでました。天才の趣味はやや理解不能です。かわいいものもあるんですけど。b0168151_11421754.jpg

b0168151_1143593.jpg4階はベッドルームとバスルーム。ベッドからの眺めがスバラシイ!ここで目覚める気分は最高でしょうねえ。バスルームもキッチュな色使いでとてもかわいい。b0168151_11471242.jpg

5階はこじんまりした書斎で本棚や大きなアメリカ大陸の地図があったのですが、見張りが厳しくて写真が撮れませんでした。。。

期待通りネルーダの家は面白かったので大満足。ここからは定番の観光コースへ。プラット埠頭の土産物屋を冷やかしながらアイスクリームを食べ、アセンソール「アルティジェリア」で5月21日展望台へ。車でソトマヨール広場に戻って、アセンソール「エル・ペラル」でアレグレの丘に登り、コンセプシオンの丘まで散策してアセンソール「コンセプシオン」で下りてバルパライソ観光は終了~。
[PR]
by violeta0420 | 2010-11-25 15:30 | 北部

Mちゃん来智②~ビーニャ・デル・マルViña del Mar~
ビーニャはずっと前にちょっとだけ行ったことがあり、熱海のようなところで、あまり見どころはないと思って再訪する気はなかったのですが、Mちゃんの希望で観光することに。

b0168151_9401585.jpgまず、キンタ・ベルガラ公園へ。ベルガラ宮殿という白いきれいな建物があるのですが、2月の地震で破損し立入禁止になってました。公園内には毎年国際音楽祭が行われる屋外音楽場もあるのですが、これも屋根の一部が剥落した状態でした。まだ地震の爪痕が残っているんですね。それでもお庭にはバラが咲き乱れていて、とても気持ちのいい公園でした。

b0168151_941156.jpg



次は考古学博物館へ。ここの入口にはイースター島から運ばれた本物のモアイが1体立っています。博物館の中には入らず、モアイと記念撮影(笑)。さらに、ちょうどイースター島の踊りのショーが行われていたので、ダンサーとも一緒に記念撮影。Mちゃんはこれでイースター島にいく手間が省けて大満足。

b0168151_9422118.jpg






その後、カスティージョの丘に行き、花時計前で記念撮影して観光終了。やっぱりあまり見どころはなかったです。。。

b0168151_9431449.jpg

ランチはガイドさんオススメのレストランCastillo del Marへ。外観は名前の通りお城のようです。中に入ると有無を言わせずポンチョを着せられ、ワインのビンを持たされて記念撮影。前菜はマチャ貝のパルメザンチーズ、メインはレイネタというお魚のソテー&魚介炒めにしました。もちろん白ワインもいただきました♪

b0168151_944147.jpg








ゆっくりランチをいただいた後に、バルパライソへ向かいました。


◎Castillo del Mar
  Av. Marina 50, Viña del Mar
  Tel:32-266-9688
  http://www.castillodelmar.cl/

[PR]
by violeta0420 | 2010-11-25 12:30 | 北部

Mちゃん来智①~お土産~
b0168151_6491970.jpgNYに赴任している友人のMちゃんがサンクス・ギビングのお休みを利用してチリに遊びに来てくれました!1年以上ぶりです~。私がお願いしたエッサベーグルの他にも、いろいろ日本のおいしいものを大量に持ってきてくれました。ありがとう!

朝の到着だったのでちょっと家で休憩してから、2階建て赤バスでサンティアゴ市内観光へ。まずはベジャビスタでビールとエンパナーダで再会を祝して乾杯!その後サン・クリストバルの丘に登ろうと思ったら、なんとストライキで閉鎖されてて登れず。実際登ると大したことはないけど、ちょっとがっかり。。。その後はプラサ・デ・アルマスで大聖堂見学、中央市場のドンデ・アウグストでシーフード、モネダ宮殿で記念撮影、サンタ・ルチアの民芸品市場でお買い物という定番コース。夜は帰りにコキナリアで買ったチーズとワインで乾杯!しました。
[PR]
by violeta0420 | 2010-11-24 08:45 | サンティアゴ