カテゴリ:南部( 22 )

カストロ(チロエ島)
出張でチロエ島のカストロCastroに一泊しました。朝起きたらこーんな綺麗な朝焼け。チロエはこの時期は雨が多いのですが、晴れ女パワーでいい天気でした。でも晴天を楽しむ暇もなく、陸路1.5時間のケジョンQuellonという町で仕事を済ませた後、陸路4.5時間、海路0.5時間、空路1.5時間をかけてサンティアゴに戻りました。疲れた。。。
b0168151_963620.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2012-05-04 07:00 | 南部

Huilo Huilo滞在記~4日目~
最終日、やっと雨が上がりました!朝食後、ホテルの近くの滝を見るためにお散歩へ。La Leona(メスライオン)の滝。本当に自然が豊かです。
b0168151_9353123.jpg

b0168151_9481342.jpg「マプチェの精霊の小道(Sendero de los Espiritus Mapuches)」というマプチェの伝説の神様などの彫像が17体点在している散歩道があったのですが、時間がなくて最初の1体と記念撮影してホテルに戻りました。

これはFutachao y Kushe Papaiというマプチェの始祖父母神だそうです。日本書記のいざなぎ、いざなみと似ていて面白い。





空港まで3時間かかるので、12時過ぎにホテルを出発。途中、パンギプジ湖で記念撮影。最終日にこんなにいい天気になるなんて、なんだかクヤシイ。。。
b0168151_9532728.jpg

b0168151_9543494.jpg空港のカフェテリアで遅いランチ。友人が頼んだメニューはサンドイッチにフライドポテトと目玉焼きがのっかってる迫力の一品でした(笑)。

天気には恵まれなかったけど、楽しい女3人の旅でした。
[PR]
by violeta0420 | 2012-02-27 11:30 | 南部

Huilo Huilo滞在記~3日目~
今日も雨です。午前中はお部屋でまったり。WiFiが使えたのでipod touchで暇つぶしできました。

b0168151_8365018.jpgランチ時にはPetermannという地ビールを飲んでみました。(ホテルのすぐ向かいに工場があり、見学もできますが、私達はタイミングを逃して行かず仕舞い。)種類はラガー、エール、赤、黒の4種。私はエールを選択。さすが、ドイツ系移民が多い土地、おいしい!

今日のランチはサーモンのタルタル、コングリオ(アナゴ)のフライ、ベリーのムース。デザートもそれほど甘くなくておいしかったです♪
b0168151_840823.jpg

午後も結構雨が降ってたので予定していた乗馬ができるか心配だったのですが、合羽を貸してくれるということなので、思い切ってチャレンジしてみました。全員初心者なのに大した説明もなく馬に乗せられ、いきなり自分で手綱を捌くことになりました。。。最初は怖くて不安だったのですが、お利口なお馬さんだったので、勝手に歩いてくれました(笑)。ただ、止まると勝手に草も食べちゃうので、それをやめさせるのが大変。でも、初めての乗馬体験、とっても楽しかったです。
b0168151_8461629.jpg

乗馬の後は、そのまま合羽を借りて、前夜ナイトツアーで見に行ったHuilo Huiloの滝を見に行ってみました。昼間なので途中の景色も楽しめました。チリの国花コピウエの赤い花がところどころに咲いていてキレイでした。
b0168151_849769.jpg

こんな道を暗がりの中よく転ばずに歩けたなあと思いながら、やっと滝に到着。今回はくっきり見えました。
b0168151_8515173.jpg

帰り道では滝の上のほうからも眺めてみました。結構迫力あります。
b0168151_8544559.jpg

運動した後はやっぱりビールです。夕食はイノシシのハムが入ったポテトサラダ、トマトソースのパスタ、ベリーのムース。デザートは昼のと同じものをリピートしちゃいました。
b0168151_8582418.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2012-02-26 13:30 | 南部

Huilo Huilo滞在記~2日目~
2日目も雨です。今回は晴れ女パワーが効きません。。。ビュッフェの朝食を済ませて、午前中はまたSPAでのんびり。あっという間に昼食の時間です(笑)

今日は、前菜はアボガド&サーモンロール、メインはステーキ、デザートはブラウニーだったかな?ステーキの焼き加減がちょっと焼きすぎでした。
b0168151_5592732.jpg

15時から現地の文化を知るためのツアーRuta Culturalに参加。雨が降ってましたが車なので大丈夫でした。まずはホテルの目の前のBosque de los Ciervosにある博物館Museo de los Volcanesへ。まだできたばかり、というか建築中でした。1階の床にはなぜか12星座が。
b0168151_654250.jpg

マプチェなどの原住民の伝統工芸品などの他に、なぜかマンモスの牙も展示。この他にも鉱山のような展示場をつくり、33人のmineros救出に使われたフェニックスを展示したりと盛り沢山でした。
b0168151_682437.jpg

次にホテルから1kmくらいのところにある村Neltumeへ。村のおばさんたちが妖精の人形や植物を刺繍したクッションカバーを作っているところを見学しました。クッションカバーかわいいなと思ったんですが、お値段は2万ペソ(約4,000円)とかわいくありませんでした。
b0168151_6274584.jpg

b0168151_6225728.jpg最後は村人の家にお邪魔して、伝統的なおやつ「オンセonce」をご馳走になりました。お家の家具は全てご主人の手作り!のすごく素敵なお家でした。
b0168151_625158.jpg








ホテルに戻ってちょっと休憩。右の写真はその時にとったMontaña Magicaです。ここにもいくつか宿泊用の部屋があるそうですが、かなり狭そう。。。

b0168151_6331244.jpg



さて、お楽しみの夕食は、なんとイタリアン・ビュッフェ。似たようなパスタ類ばかりでがっかりでした。

雨が小降りになったので、今夜は滝を見るナイトツアー決行です。22時にホテルを出発。森に入る手前で車を下り、渡された松明を手に暗がりの中を恐る恐る15分くらい歩くと、目の前に滝が見えるところへ到着!

といっても最初は何にも見えなかったのですが、暗闇に目が慣れると少しずつ滝が見えてきました。ガイドさんが用意してくれたピスコサワーを飲みながら、暗闇に浮かび上がる滝を眺めました。
b0168151_6422690.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2012-02-25 13:30 | 南部

Huilo Huilo滞在記~1日目~
自然保護区ウィロウィロHuilo Huilo内にあるホテルバオバブBaobabに滞在してきました。2年以上前に仕事で昼食のために寄った「真ん中に木の生えているホテル」です。今回は3泊4日でじっくり堪能しちゃいます。
b0168151_10482845.jpg

サンティアゴからテムコまで飛行機で1時間20分、テムコ空港からホテルまで車で3時間。しかも最後の1時間は未舗装の凸凹道。楽園までの道のりは楽ではありません。。。

b0168151_1121374.jpg悪天候のため飛行機が遅れ14:00頃到着。まだお部屋には入れなかったので、ランチにしました。今回のプランは朝・昼・夕食、1日1つのアクティビティ、スパ利用代金込み。飲み物代とチップだけ別にかかります。

まずはウェルカムドリンクで乾杯!ムルタという果実とメルケンという一味唐辛子のような調味料を使ったオリジナルカクテル。フルーティーで美味♪


ランチは前菜、メイン、デザートをそれぞれ3つの選択肢から選べました。悩んだ末に、エビとアボガドの前菜、ローストチキン、チョコレートケーキにしました。デザートは案の定かなり甘かったですが、お料理はなかなかおいしかったです。
b0168151_11145194.jpg

そしてやっとお部屋に。窓が大きいので、森の中の木の上の部屋に泊まってるような感じ。お部屋のバスルームにはジャグジーが付いてました。
b0168151_11191476.jpg

b0168151_1126220.jpgまずはホテル内を探検。あちこちにステキな寛ぎスペースがあって、写真心をくすぐります。実際、このスペースを利用してる人はあんまりいないんですけどね。

b0168151_11284055.jpg












b0168151_11294670.jpg
私も「このソファーにごろんとして本読んだら気持ちよさそう~」とか「このバーでおいしいお酒を飲みたいわ~」とか妄想だけで終わってしまいました(苦笑)。

雨が降り出したので、SPAでサウナに入ったりして夕食までのんびりしました。

夕食は昼と同じ選択肢のなかから選ぶことが発覚し、ちょっとがっかり。今回は、アスパラガスのクリームスープ、リングイネ、フルーツサラダ。
b0168151_11484248.jpg

結局、雨のため予約していた夜に滝を見に行くツアーは明日に延期になったので、お部屋のジャグジーでゆったりしてから寝ました。

◎Huilo Huilo
  http://www.huilohuilo.com/

[PR]
by violeta0420 | 2012-02-24 13:30 | 南部

Patagoniaへの旅⑤~サンティアゴへ~
b0168151_9261869.jpgホテルのマズイ朝食にうんざりしたので、カフェテリア兼お土産物屋さんで朝食。ちゃんとしたコーヒーが飲めてうれしい!昨夜の豪華なディナーのせいで、あまりお腹は空いてなかったのですが、とりあえず頼んだサンドイッチがすごいビッグサイズで見ただけでお腹いっぱい。。。

朝食後、9:30にホテルにお迎えが来てバス乗り場へ。10:00発のバスでPunta Arenasの空港に向かいました。3時間の旅は大きいトイレつきのバスなので快適でした。

b0168151_9314769.jpg13:00頃空港到着。飛行機は15:30なので、まだチェックインも開始されてませんでした。

仕方がないので(笑)唯一のカフェテリアでビールを飲みながら、空港の無料Wifを使って時間をつぶしました。

定刻より少し遅れて15:40頃Punta Arenas発。機内ではまた2回食事が出されました。でも、1回目の食事ではアルコール飲料がサーブされなくてガッカリ。
b0168151_934836.jpg

20:30頃サンティアゴに無事到着。移動時間が長くてかなり疲れましたが、貴重な体験ができた楽しい旅でした。
[PR]
by violeta0420 | 2011-11-25 09:30 | 南部

Patagoniaへの旅④~El calafateの氷河~
今日はアルゼンチンのEl Calafateにある氷河を見に行くため、ホテルを7:00に出発。12人乗りの小さいバンに乗せられて1時間ほどで国境に到着。この先はアルゼンチンなのねー。
b0168151_8115211.jpg

その後、何にもない原っぱを休憩もなく走ること4時間!!!やっとエル・カラファテに到着。
b0168151_8173254.jpg

街から氷河国立公園Parque Nacional de los Glaciaresまでさらに小一時間かかりました。。。氷河を見るための時間は2時間ほどしかありません。まずは急いで氷河を見るための遊歩道へ!
b0168151_8211851.jpg

間近で見る氷河の大きさと美しさに感動。
b0168151_823670.jpg

b0168151_8233917.jpg

キレイな青。アイスキャンディーみたいでおいしそう。
b0168151_8242752.jpg

b0168151_8251464.jpg遊歩道を戻り、売店に駆け込んででランチ用のハンバーガーを買い込んでバンに乗り、ハンバーガーをかじりながらフェリー乗り場へ。

実はハンバーガーとポテトを買ったらフェリー代に3アルゼンチン・ペソ足りなくなってしまったので、窓口で3ペソ分(1ドルくらい)を20ドル札で払おうとしたのですが、拒否られ、ワタワタしてたら3ペソ足りないまま切符をくれました(笑)さすがアルゼンチン、いい加減ですなあ。

フェリーで氷河に接近!
b0168151_8354661.jpg

b0168151_839370.jpg

寒いけど、見ていて飽きません。
b0168151_839257.jpg
b0168151_8395548.jpg

あっという間に1時間の遊覧が終わってしまいました。船内の売店で氷河入りウイスキーが売ってるのではと期待してたのですが、売ってませんでした。。。(泣)

b0168151_8461789.jpgエル・カラファテに戻り、1時間くらいお買い物&休憩タイム。こじんまりとしたキレイな街でした。飲み物とオヤツを買ってまた小さいバンに乗ってチリのPuerto Natalesまで5時間の長旅です。。。

b0168151_849264.jpgPuerto Natalesに着いたのは9:00頃でしたが、日が長いのでまだ明るかったのが救いでした。

往復10時間以上の長旅でぐったりしてましたが、Patagonia最後の晩餐なので、カニのグラタン(チュペ)、カニの剥き身、ホタテのピルピルという豪華なディナーを楽しみました♪
[PR]
by violeta0420 | 2011-11-24 07:00 | 南部

Patagoniaへの旅③~Torres del Paine~
7:30にホテルを出発。まず、ミロドンという1万年前に絶滅したといわれる動物の骨が発見された洞窟へ。洞窟周辺にはCiruelilloという木に鮮やかな赤い花が咲いてました。パタゴニア地方でよく見られる花らしいです。
b0168151_9114995.jpg

これがそのミロドンの洞窟。かなり広ーい。
b0168151_9145212.jpg

奥に進んでいくと、いました!幻の珍獣ミロドンです!
b0168151_9155294.jpg

b0168151_9164450.jpg
体長は3mくらいだったそうで、大きなクマのようにも見えますが、、、。みんな代わる代わるツーショット写真を撮影して楽しみました。

Torres del Paine国立公園に向かいます。途中アルゼンチン国境のセロ・カスティージョで休憩して、2時間程で到着。まずグアナコちゃん発見。
b0168151_9265499.jpg

ここでTorres del Paineが見えるはずだったのですが、、、。雲で見えませんでした~(涙)
b0168151_9282391.jpg

まあ、トーレスが見えなくてもキレイだけど。。。がっかり。
b0168151_936219.jpg

これは、多分、パイネ・グランデ山です。
b0168151_9385760.jpg

サルト・グランデという大きな滝がありました。水の色がキレイ!
b0168151_9401514.jpg
b0168151_9403978.jpg
b0168151_941659.jpg

ランチを食べてから、氷河が流れ込んでいるグレイ湖へ。
b0168151_9443947.jpg

氷山が青い色なのが不思議。
b0168151_9452861.jpg

b0168151_946793.jpg

ああっ、氷山のかけらが岸のすぐ近くに!
b0168151_9471416.jpg

同じツアーに参加していたおじちゃんが靴を濡らしてがんばって岸に引き寄せたのを、ちゃっかり触らせてもらいました♪ああ、グラスとウイスキーがあれば氷河の氷でオンザロックできたのに。。。
b0168151_9485295.jpg

19:00頃にPuerto Natalesに戻りました。夕飯前に街を散策していたら、こんなところにマンダラスパが!(爆)露天風呂とテントが。。。
b0168151_9525163.jpg

ホテルのWifiが機能しないので、やむをえずWifiのあるカフェで地ビールを飲みました。
b0168151_9545035.jpg

夕飯はAngelicaというレストランへ。ホタテのグラタンとアワビのピルピル、そして、、、
b0168151_9572986.jpg

また、カニを食べました!!!
b0168151_9582399.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2011-11-23 07:30 | 南部

Patagoniaへの旅②~ペンギンちゃん~
ホテルを朝8:00に出発して、ペンギンの営巣地があるオトウェイ湾へ。車で1時間くらいでした。本命のペンギンちゃん以外にもいろんな動物が見れました。

かわいい雛をつれたマゼラン・アヒル?の家族や名前を忘れちゃった(笑)鳥。
b0168151_544176.jpg

これはニャンドゥーというダチョウの一種です。
b0168151_573328.jpg

b0168151_581499.jpgこの子はペンギン営巣地の入口の売店前に落ちていたのを保護しました。どうやら窓ガラスに激突して気を失っていたらしい。

目を覚ましてきょとんとしてる顔がかわいい053.gif

いよいよペンギンちゃん登場。
b0168151_5113945.jpg

普通の野原をペンギンがウロウロしているのがちょっと不思議な感じ。
b0168151_512277.jpg

海辺に行くと、集団でいました!
b0168151_5133747.jpg

海で泳ぐペンギンちゃん達
b0168151_5195281.jpg

岸でゴロゴロするペンギンちゃん達
b0168151_520434.jpg

ヨチヨチ歩く姿がかわいいですねー。
b0168151_5224244.jpg



今は巣の中で雛がかえる時期だそうで、もう少ししないと灰色の産毛に覆われた雛は巣から出てこないんだそうです。ペンギンの雛、見たかったなあ。。。
b0168151_525455.jpg

b0168151_5292779.jpg突然、近くでギャーギャーというスゴイ鳴き声がして足元をよく見たら、遊歩道の板の下の穴にペンギンが!

どアップでお顔を拝見。さらに背中のあたりをちょっとだけ触っちゃいました♪鳥みたいな感触でした。



プンタ・アレーナスの街に戻ってランチ。今日はパタゴニア名物の子羊の丸焼きです。脂がのってておいしかった~。
b0168151_5314937.jpg

14:30発のバスに乗ってプエルト・ナタレスPuerto Natalesへ移動。3時間くらいで到着。22:00くらいまで明るいので、街を散策して、お買い物しました。小さな町だけど、可愛いお店やオシャレなお店が結構ありました。
b0168151_5445618.jpg

夕食はUltima Esperanza(最後の望み)というレストランでカニのグラタンと白身魚のカニソースがけというカニづくしにしました♪
[PR]
by violeta0420 | 2011-11-22 08:00 | 南部

Patagoniaへの旅①~Punta Arenas~
チリの観光名所としてイースター島の次に有名なのが、南部のパタゴニア地方。任期も残り半年を切ったので、今のうちに行かねば!ということで、行ってきました。

まず、サンティアゴから飛行機でプンタ・アレーナスへ。4時間ちょっとのフライトなのに2度も食事が出ました。写真には写ってませんが、当然ワイン付です♪
b0168151_1451727.jpg

4時過ぎにプンタ・アレーナスに到着。意外にヨーロッパ的な落ち着いた雰囲気のキレイな街で、歴史のある建物もいっぱいありました。
b0168151_1472372.jpg

b0168151_1492646.jpg

b0168151_1522518.jpg街の中心にあるアルマス広場plaza de Armasにはマゼランの像があって、マゼランの右下の方にある先住民の像の足に触れると幸福になれると言われているそうです。なるほど、その像の足の先だけ色が変わってました(笑)。私もしっかり触って来ましたよ。

海岸に行ってマゼラン海峡(と思われる海)を眺めてみました。が、風が強くてすっごく寒かったのですぐに退散。

タクシーに乗って免税店Zona Francaに行ってみましたが、案の定大したものは売ってなかったので見学だけで終了~。

夕飯はLa Lunaというレストランでおいしいシーフードをたっぷり食べました。
b0168151_1545198.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2011-11-21 12:00 | 南部