カテゴリ:サンティアゴ( 84 )

200周年Bicentenarioの過ごし方
今年は200周年で17日(金)~20日(月)が4連休でした。私の職場は17日は休みではなかったけど、午後は職員みんなで職場でアサード(バーベキュー)。そう、チリ人は何かというとアサードなのです。そして18日(土)もパドル友達とパドル&アサードの集い。外で食べる肉とビール、サイコー!!!と最初は思うのですが、これが毎日続くとね。。。でも、これがチリの掟なのです。

b0168151_10362594.jpgというわけで、19日(日)も肉です。公園に日本のお祭りみたいな感じでお店やゲームがたくさん出ているのでそこに友人と遊びに行き、ランチに串焼き肉(アンティクーチョ)とビール!串焼きの横に移ってるのは食べかけのエンパナーダで、これも中身はひき肉(笑)。その後は、日が暮れるまで公園内をウロウロして、ゲームをしたり、農家が直売しているお店で蜂蜜のリップクリームを買ったり、ロデオを見たりし、おやつを買いぐいしたり、お祭りを満喫しました。そして、夕飯もアンティクーチョとビール!うーん、そろそろお茶漬けが恋しいかも、、、。

b0168151_10403334.jpg家に帰って一息ついたら、去年も見た軍隊のパレードの音が聞こえてきたので、疲れた体に鞭打ってカメラを持って外へ。おおー兵隊さんたち、今年もがんばってますねえ。小さい子供連れの家族も多く、所々で隊が止まると子供との記念撮影をお願いしたりして、すごく兵隊さんに親しみを持っているのが分かります。そして兵隊さんのパレードの後に続いて、大勢の見物人がぞろぞろと夜の公道を歩いてる光景が非日常で楽しい♪これがサンティアゴでの独立記念日の正しい過ごし方なのです。
[PR]
by violeta0420 | 2010-09-19 10:30 | サンティアゴ

独立記念日 el Dia Patria
b0168151_10364064.jpg明日、9月18日はチリの独立記念日です。今年は独立200周年ということで、9月に入ってからは既にお祭りムード。前日の17日にはどこか分からないですが、打上花火が盛大に上げられてました。我が家のベランダから結構キレイに見えたのですが、写真だとイマイチですね。。。とりあえず、おめでとー。Viva chile!
[PR]
by violeta0420 | 2010-09-17 21:30 | サンティアゴ

ブラジル料理屋アクアレラ Acuarela
こちらで知り合った友人の家族が経営しているブラジル料理屋さんアクアレラAcuarelaにお邪魔しました。ビュッフェ形式で前菜からデザートまでいろいろあります。お肉は専門のカウンターで好きなものを頼んで切ってもらいます。カイピリーニャというブラジルのカクテルといっしょにおいしいお肉を堪能しました。この日はブラジルの独立記念日に近かったためお店にサンバ隊が来てました。激しいわー。
b0168151_11252673.jpg

◎アクアレラAcuarela
  Av. Vitacura 7501, Vitacura
  Tel:219-2937
  http://www.acuarela.cl/

[PR]
by violeta0420 | 2010-09-10 21:15 | サンティアゴ

チョリジャーナ Chorrillana
b0168151_344151.jpg日本に帰国した元同僚が休暇で遊びに来たので、以前一緒によく飲みに行ったLa Fuente Vitacuraというお店へ。ここの名物料理はチョリジャーナChorrillanaというフライドポテト+肉+オリーブ+目玉焼きという迫力満点の一品。もちろん1人分じゃなくて2~3人で分けて食べます。一緒にチリ産ビール「クンスマン」のトロバージョ(琥珀色の普通よりやや濃いビール)を飲むのが最高の定番メニューです。
[PR]
by violeta0420 | 2010-09-05 21:40 | サンティアゴ

お買い物三昧
b0168151_7385366.jpg同僚が最近赴任してきた同僚を日本食材が買える店などに案内するというので、便乗して一緒にお買い物にいきました。まずはレストラン・ハポンで腹ごしらえ。にぎりデラックス9,000ペソ(約1,800円)とチリ産ビール「クンスマン」1,600ペソ(約320円)。にぎりは巻物が多くて食べきれず、無念。。。

お腹一杯になったところで、セントロに近いパトロナートの中国系のお店と韓国系のお店へ。大根、しょうが、納豆、焼きそば、うどん、インスタントラーメン、薄切り豚肉、どら焼き、チクワと大量に購入。今日は同僚の車で来てるので心置きなく買えるわ♪

b0168151_7402030.jpg





次にベガ市場へ。5年前に観光で来たとき以来。危ないという噂をよく聞くのでなんとなく足が向かなかったんですが、やっぱり売ってる野菜や果物が新鮮でおいしそう~。それに、そんなに雰囲気も怖くないです。日本のみかんにそっくりな果物があったので買ってみました。500グラムで300ペソ(約60円)安い!!!後で家で食べたら味も日本のみかんと同じで甘くておいしかったです。

最後にプロビデンシアに戻って、アグア・ビバという日本人の方のお店でもお買い物。豆腐一丁1,800ペソ(約360円)とイクラ1パック3,300ペソ(約660円)を買いました。これでしばらくお買い物しないでいいわー。
[PR]
by violeta0420 | 2010-09-04 14:30 | サンティアゴ

SさんFamily来訪③~メトロで市内観光~
今日はメトロで市内観光です。10:00頃ホテルを出発しました。サンティアゴには地下鉄が5本走っていて、安全で乗り方も分かり安いのでとても便利です。1回の乗車料金は時間帯によって変わりますが普通の時間帯で520ペソ(約100円)。切符は紙のを1回ずつ買うこともできますが、チャージ式のプリペイドカードが一般的です。
b0168151_221321.jpg

①ロス・ドミニコス民芸品村Pueblito Los Dominicos
b0168151_13354583.jpg最初に向かったのはメトロ1号線の東の終点ロス・ドミニコスです。ここには民芸品店が集まった場所があります。くじゃくや鶏やアヒルなど雑多な鳥さんたちが一緒に入れられた大きいケージや小川があり、小川沿いにはいろんな木が植わっていて、あちこちで猫が日向ぼっこしているので、のんびりした雰囲気です。今日は天気が良かったので山もきれいに見えました。

b0168151_13363059.jpg一通りぐるーっと周ってみてから、中央の広場にあるお店でコーヒーとエンパナーダでちょっと休憩。エビ&チーズのと魚介のと2種類頼みましたが、どちらもとてもおいしかったです。お子さん達にも好評でした。

②高級食材店コキナリアCoquinaria
b0168151_13403237.jpgまたメトロ1号線に乗ってエル・ゴルフEl Golf駅で降り、ホテルWの地下に入っている高級食材店&カフェレストラン「コキナリア」へ。お土産になりそうなチリ製品をちょっと見てからランチ。メイン(牛肉の煮込み雑穀リゾット添え)、デザート(アイスクリーム)、ドリンク、コーヒーのランチセットを頼みました。おいしかったけどこれで7,000ペソ(約1,400円)はちょっとお高いかな。

SさんFamilyは午後にイースター島へ出発する予定だったので、急いでホテルに戻って、13:45にチェックアウト(12:00チェックアウトだったのを頼んで遅らせてもらいました)。13:50にお迎えの車に乗り込んで無事に空港へ向かわれました。
[PR]
by violeta0420 | 2010-08-18 10:30 | サンティアゴ

SさんFamily来訪②~2階建てバスで市内観光~
今日は前から気になっていた2階建ての赤バスでサンティアゴ市内観光です。Turistikという会社のツアーバスで市内12ヶ所の観光ポイントで自由に乗り降りできます。1人18,000ペソ(約3,500円)とちょっとお高いですが、今回は携帯電話の割引サービスと12歳以下の子供は無料という制度を活用して3人分の料金で5人乗れました。

①10:30プロビデンシア(Providencia: calle Lota frente al #2229)
b0168151_6363441.jpgまずはホテルの最寄の停留所から出発。停留所付近でどこからともなくTuristikの係員が現れて案内してくれました。どこに隠れてたのかしら。。。彼に12歳の子は無料だよね?と確認すると、乗るときに11歳って言えば問題ないと言われました。??12歳まで無料なんじゃないの??ま、無料にしてくれるならいいか、、、とお言葉に甘えて年齢詐称(笑)。身分証の確認もなし。このアバウトさ、やっぱりチリもラテン系なのね。

②11:00ベジャビスタ(Bellavista: Av. Bellavista frente al #112)
b0168151_935766.jpg最初に降りたのはベジャビスタ。ここにはお土産物屋さんやレストランが集まったパティオ・ベジャビスタPatio Bellavistaがあります。ラピスラズリのモアイ像を売っているお店や銅製品のお土産物を売っているお店などを一通り冷やかしてから、3ブロックほど歩いてサン・クリストバルの丘へ向かいました。

b0168151_9393932.jpgサン・クリストバルの丘の麓から1987年製の年季の入ったケーブルカーfunicularに乗ってまずは丘の中腹まで。往復で1,600ペソ(約300円)でした。残念ながら曇っていたのであまり眺めはよくなかったですが、サンティアゴの街を一望できて気持ちよいです。

b0168151_119591.jpg丘の中腹からさらに階段をよっこら登ってマリア像の足元まで。真っ白できれいです。

b0168151_11135218.jpgまたケーブルカーで下まで降りて、パティオ・ベジャビスタに戻り、Le Fournil Bistrotというおいしいパンで有名なお店の系列レストランでランチしました。

ビール、セロリのスープ、豚肉のロースト&たっぷりポテト、アップルケーキ、コーヒー。ケーキがあまりおいしくなかった(その上大きすぎ)ですが、他はとてもおいしくて大満足のランチでした。

③15:00アルマス広場(Plaza de Armas: calle Monjitas frente al #821)
b0168151_1038428.jpg市の中心、アルマス広場へ。とりあえずカテドラルの中を見学しましたが、どこが見どころなのか今ひとつ分からず。。。中央市場Mercado Centralまでは赤バスでも行けますが、バスを待つ時間がもったいないので、徒歩で移動。

中央市場は例のごとく「ノー高ーい」の呼び込みが激しくてゆっくりとお店を眺めることもできず市場内をささっと通過して終了。

④16:00モネダ宮殿(Plaza de la Constitucion: calle Teatinos frente al #254)
b0168151_10414034.jpg大統領府として使われているモネダ宮殿へ。昔は(5年ほど前のことですが)中庭の通り抜けができたのですが、今はできなくなってしまったので、正面で写真を撮って終了。

⑤16:30サンタ・ルシアの丘(Santa Lucia: Av. Libertador Bernardo O'Higgins frente al #406)
b0168151_10431615.jpgまず丘の向かい側にある民芸品市場でお買い物。初めて行ったのですが、思ったよりもお店の数が多くて楽しめました。Sさんfamilyはここで3つで1,350ペソ(約250円)の貴石でできたモアイ像のキーホルダを大量購入。

b0168151_10445097.jpg丘には登らなくてもいいかなーと思ったのですが、せっかくなので登りました。なぜか入口でグループ代表者が記名させられました。何のためなのかな?噴水や歩道がきれいに整備されていて、デート中のカップルがいっぱいでした。

⑥19:15パルケ・アラウコ(Parque Arauco)
b0168151_11182214.jpg18:15頃にサンタ・ルシアの停留所からバスに乗ったのですが、夕方の渋滞に巻き込まれてパルケ・アラウコ(ショッピング・モール)まで1時間近くかかってしまいました。バスの2階寒かった~。SさんFamilyは疲れと時差ぼけで睡魔に襲われてました。

まずはスーパーマーケットTottusで買い物。SさんFamilyはワイン3本他お買い上げ。

夕食はパルケ・アラウコ内のペルー料理レストランTantaで。前菜にセビッチェ2種、シーフード揚げワンタン、マッシュルームのガーリック炒め、メインにアヒ・デ・ガジーナ、ロモ・サルタード、サーモンのアンティクーチョを頼んでみんなでシェアして食べました。もちろんワインも赤白1本ずつオーダー。赤は飲みきれずにSさんがお持ち帰りしました。

ツアーバスの運行時間は9:30~18:30なので、帰りはタクシーに無理やり5人乗り込んで帰りました。さすがにSさんfamilyもお疲れで、お子さん達は眠たそうでちょっとかわいそうでした。。。
[PR]
by violeta0420 | 2010-08-17 10:30 | サンティアゴ

SさんFamily来訪①~お土産~
b0168151_4421535.jpg8月16日に友人のSさんFamilyが日本の沖縄からはるばるチリに遊びに来ました。私がお願いしたメイク落としオイル、温泉入浴剤、サーターアンダギー、塩せんべい、沖縄の塩以外にも沢山お土産を持ってきてくれて、大感激です!
長旅で疲れてるかなと思ったのですが、意外にみんな元気だったので22時頃からホテル近くのBacoというビストロ風のお店に夕飯に行きました。ここはグラスでワインを頼めるのでいろんな種類が試せるのが楽しいのです。Sさんご夫妻はCarmenereというヨーロッパでは絶滅した品種で作ったワインがお気に召したようでした。

◎Baco
  Nueva de Lyon 113, Providencia, Santiago
  Tel:231-4444
   
[PR]
by violeta0420 | 2010-08-16 21:30 | サンティアゴ

誕生会@ペルー料理店Astoria restaurant
b0168151_7433440.jpg今日は同じ班の女性職員の誕生日会で、おいしいという評判のペルー料理屋さんに班のみんなで行ってきました。まずはそれぞれ好きな飲み物を頼んでカンパーイ。私は定番のピスコサワー。ピスコサワーはチリでも定番のカクテルですがペルーのピスコサワーは使っているレモンが違うのでチリのよりおいしいと言われてます。このお店もこだわりがあるようでメニューにもちゃんとPisco sour peruano(ペルーのピスコサワー)と書いてありました。主賓の彼女が変わった色のカクテルを頼んでいたので何かと聞いたらTumbaditoというtumbar(倒れる)くらい強いカクテルだそうで(笑)、ピスコ、テキーラ、コアントロー、マラクジャジュース、オレンジジュースを混ぜたものでした。さすがチリ人です。。。

前菜を数種類頼んでみんなで分けようということで4種類頼んだら、ちゃんとそれぞれのお皿に1人分ずつ取り分けてサーブしてくれました。盛り付けもとってもオシャレ。

上から順に、アワビのマヨネーズソースあえ・ピリッと辛いオレンジ色のマッシュポテト添えCausa de rocoto con locos en su mayonesa de palta a la huancaína、イースター島のマグロとウニのティラディートTiradito De atún y erizo de isla de pascua en su leche de tigre al ají cacho de cabra、エビフライPicante de camarones, sobre papas chilotas, habas、タコとウニのオリーブソースNuestro Pulpos y locos del norte en su salsa al olivoです。どれも見た目どおり洗練されたお味でおいしかったのですが、特にタコが信じられないほど柔らかくってとっても美味でした。

b0168151_8634100.jpg
メインは各自好きなものをチョイス。私は定番の牛ヒレ肉炒めLomo Saltado Y Su Arroz Con Choclo Y Papas Nativasにしました。コーンの入ったゴハン付きです。お醤油っぽい味付けでとてもおいしかったです。右の写真は隣の人が選んだキヌアのタコ・エビ添えQuinoto Con Pulpo y Calamares a la brasa, habas frescas Y Aceitunasですが、これもおいしそうでした。

最後は韓国人パン屋さんで事前に買っておいたケーキでお祝いです。チョコレートだけど全然重たくなくてペロッと食べられてしまいました。。。
b0168151_8124157.jpg


◎Astoria Restaurant
  Américo Vespucio Sur 1902, Las Condes, Santiago
  Tel:981-3411
  http://www.astoriarestaurant.cl/

[PR]
by violeta0420 | 2010-08-03 20:30 | サンティアゴ

桜公園の植樹式 Inauguración del "Parque Sakura"
b0168151_7362088.jpg
今年2010年はチリの独立200周年にあたります。それを記念して、サンティアゴの日本人会と日智商工会議所を中心に桜200本を寄贈する計画が進められていましたが、ついに今日桜公園の植樹式が盛大に行われました。桜が植えられたのは日本大使館があるプロビデンシア区の公園の一角で、噴水のあるとても雰囲気のいいところです。今回初めて訪れたのですが、地下鉄サルバドール駅から徒歩数分とアクセスも良いので、桜が咲いたら最高の癒しスポットになりそうです。

b0168151_82736.jpg桜の苗木はまだ細く小さいので桜の天蓋ができるまでには10年くらいかかりそうですが、、、。今は添え木の方が立派です。サンティアゴ名物のノラ犬君たちは花がなくてもすっかりくつろいでましたけど(笑)。

b0168151_8274057.jpgこの桜の木は在サンティアゴの企業や個人の寄付によって贈られたのですが、寄付をした人全員の名前が記念碑に刻まれています!私もサンティアゴ赴任の思い出作りもかねて、一口寄付させていただきました♪思い出だけでなく、何十年後かに桜の季節にここに来て自分の名前をもう一度見るという老後の夢もできちゃいました(笑)。まずは帰る前に一度でもお花見ができたらいいんですけどね。無事に大きく育ってサンティアゴの名所になって欲しいなあ。

b0168151_82108.jpg
式典では、まず日本側から日本人会の和太鼓の演奏や着物ショーが披露されました。子供たちの和太鼓の演奏はチリ人のお客さんにも「かわいい~」と大好評。着物ショーもキレイで華やかで感嘆の声が上がってました。

b0168151_824238.jpg
チリ側からは、チリの民族舞踊クエカ、次に民族楽器の演奏、最後にチリ北部の民族舞踊が披露されました。プロのダンス、演奏なのでさすがに素晴らしく、桜の植樹式典に来たことを忘れそうなほどでした。北部のダンスはあまり見ないものなので特に興味深かったです。
[PR]
by violeta0420 | 2010-07-10 11:30 | サンティアゴ