★ アルゼンチン旅行④~ブエノス・アイレス3日目~
b0168151_5404111.jpg今日はサン・ニコラス地区とモンセラート地区の観光です。

まずはホテルから2ブロックの国会議事堂へ。イタリア人建築家のデザインで、1906年に完成したものだそうです。青銅のドームが荘厳な雰囲気でいいですね。


b0168151_547047.jpgそこからさらに歩いてコロン劇場へ。ガイドツアー窓口に行くと、観光客がいっぱい。

スペイン語のツアーを申し込んだら11:45出発のツアーになりました。料金は110アルゼンチン・ペソ(約2200円)と結構なお値段でした。


b0168151_5481857.jpgツアー開始まで1時間くらい時間があったので、周囲をブラブラしてみたら、コロン劇場の裏に広場を挟んで立派な建物がありました。なんだろうと思ってガイドブックを見たら、最高裁判所でした。

まだまだ時間が余ってたのでコロン劇場のお土産ショップで時間つぶし。コロン劇場が金色に印刷された黒いショッピング・バッグを買っちゃいました


b0168151_5585631.jpgやっとツアー開始。コロン劇場はイタリア・ミラノのスカラ座、フランス・パリのオペラ座と合わせて世界三大劇場といわれています。
基本的にはイタリア・ルネッサンス様式の内装だそうです。正面のエントランスの天井には美しいステンドグラス。
b0168151_642317.jpg


b0168151_6155090.jpgb0168151_6161131.jpg二階には黄金のサロンがあり、ここだけフランス・ロココ様式で、家具などもすべてフランスから取り寄せられたんだそうです。豪華~。

コロン劇場建設に出資したお金持ちが、結婚式などのイベントにこのサロンを使っていたそうです。


そして、これがメインホール。天井がすごく高くて、非常に重厚な雰囲気です。昔は身分によって座席が決められていて、身分が高くても未亡人は1階席の前方にある半地下の席に座らされたそうです。
b0168151_6234152.jpg

b0168151_6363737.jpgコロン劇場から徒歩でサン・マルティン広場方面へ向かいました。

途中でオベリスコを撮影。しかし、なんでこんなところにオベリスク建てたんでしょう?

サン・マルティン広場の横を素通りして、日本食レストラン「入り船」へ。なんとなくお寿司が食べたくなって、握りのセットと揚げだし豆腐(好きなんです)、そしてビール。残念ながらお寿司はイマイチだったけど、揚げ出し豆腐はおいしかったです。
b0168151_6425281.jpg

賑やかなフロリダ通りを歩いて、5月広場へ。広場の奥に見えるのが大統領府Casa Rosadaです。クリスティーナ大統領の趣味でピンク色にしたのかと思ったら(笑)、建設当時からピンクに塗られていたそうです。
b0168151_649769.jpg

5月広場の周辺にはカビルド(ブエノス・アイレス市議会、写真左)や大聖堂(カテドラル、写真右)が建っています。大聖堂は中にちょっと入ってみましたが、教会っていつも見所がよく分からないんですよね。。。
b0168151_653511.jpg

b0168151_78574.jpgイエズス会が運営する公会堂「光明の家(Manzana de Las Luces)」に行くと、ちょうどガイドツアーが始まるところでした。もともとは教会が建てられ、その後周囲に大学や図書館などが作られ学術の中心地だったそうです。
b0168151_7195663.jpg







ここの見所は近年発見された地下にある秘密のトンネルです。でも、地下に降りていってトンネルの中を歩いて回れるのかと思ったら、トンネルには柵がつけられていて入れず、眺めて写真をとって終了でした。なーんだ、期待はずれだわ。。。

b0168151_730853.jpg夕食はまた日本食レストラン「いちそう」へ。写真は焼きそばしか撮ってませんが、実はこの他に焼き鳥、和え物、ビールも頼みました(笑)。どれもとってもおいしかったです。

b0168151_7351445.jpg帰りにライトアップされた国会議事堂の写真をとりました。綺麗ですね。
[PR]
by violeta0420 | 2012-04-06 10:30 | チリ以外

<< アルゼンチン旅行⑤~ブエノス・... アルゼンチン旅行③~ブエノス・... >>