★ アルゼンチン旅行①~イグアスの滝~
4月1~7日にアルゼンチンに行ってきました。最初の3日間は世界三大瀑布の一つイグアスの滝の観光です。7:45サンティアゴ発、9:50ブエノス・アイレス(アエロパルケ)着で、すぐに国内線に乗り継いで11:00ブエノス・アイレス(アエロパルケ)発、12:50イグアス着でした。ブエノス・アイレスの乗り継ぎが1時間しかなかったので、やや重量オーバーした荷物を無理やり機内持ち込みさせてもらって無事に乗り継ぎできました。イグアス空港からホテルはタクシーで15分くらいですが、90アルゼンチン・ペソ(約1,800円)もとられました。

今回は滝を思う存分堪能するために、ちょっと贅沢ですがアルゼンチン側の国立公園内にある唯一のホテル・シェラトンに3連泊しちゃいました。公園に入るところで入場料100アルゼンチン・ペソを払いますが、これは一度払えば滞在中ずっと有効です。

ホテルの部屋からも滝が見えま~す。ちょっと遠いけど(笑)
b0168151_1435282.jpg


イグアスの滝はアルゼンチンとブラジルの国境にあるので、両方に国立公園があってそれぞれの側から滝を楽しむことができます。もちろん、ブラジル側にも行ってみましたよ。以下、3日間のハイライトをまとめてみました。

1.アルゼンチン側
公園内にはいくつか整備された散策ルートがあり、各自自由に歩いてみることができます。ただ、最大の滝「悪魔ののどぶえ」に行くには列車に乗って行くのですが、この列車は30分に1本とあまり本数が多くなく、しかも夕方4時に最終列車が出てしまうので注意が必要です。
b0168151_213388.jpg


①緑の小道(Sendero Verde)
シェラトンホテルから列車の駅Estacion Cataratasまで徒歩10分くらい。この駅からは公園入口Estacion Central行きと悪魔ののどぶえEstacion Garganta行きが出てるのですが、どちら行きなのか乗る前に確認しないと間違えます。、、、はい、間違えました。それで、仕方なく公園入口からEstacion Catarataにもどる散歩道Sendero Verdeを歩いてみたら、昼寝中のアナグマや集団でお散歩中のアナグマに遭遇。園内のいたるところにいますので、だんだん珍しくなくなってきます(笑)
b0168151_2261283.jpg


②上のほうの散歩道(Paseo Superior)
滝を上のほうから眺めることのできる全長650mの散歩道です。正直、この散歩道はイマイチかな。滝って下から眺めるほうが迫力があって滝って感じがします。
b0168151_2331282.jpg

b0168151_234056.jpg


③悪魔ののどぶえ(Garganta del Diablo)
ちょうどセマナサンタ(イースター)休暇だったので観光客が大勢来ており、列車に乗るのに小一時間待たされました。やっと乗れた列車も満員です。駅にはまだ列車待ちのお客さんがたくさん。
b0168151_2424053.jpg

アナグマちゃんに見送られながら、悪魔ののどぶえにガタゴト列車で向かいます。
b0168151_2435072.jpg

Estacion Gargantaからは1100mの遊歩道を滝を目指して歩きます。途中の景色もなかなか美しいです。ですが、早く悪魔ののどぶえが見たいので、ついつい駆け足で通り過ぎてしまいます。ま、帰りにゆっくり見ればいいか。
b0168151_2452268.jpg

あ、あれは、もしかして、、、。
b0168151_2465792.jpg

ついに、悪魔ののどぶえ!
b0168151_2492988.jpg

すごい水しぶきです。
b0168151_2562242.jpg

結局、滞在中に3回も悪魔ののどぶえを見に行ってしまいました。

④下のほうの散歩道(Circuito Inferior)
下の方にある散歩道は全長1400mで階段などの上り下りもあってちょっとハードです。でも、景色はとっても綺麗。遠くに悪魔ののどぶえが見えます。
b0168151_412051.jpg

どこかのジャングルに迷い込んでしまったかのよう。
b0168151_4222553.jpg

私はいきませんでしたが、正面のサン・マルティン島には無料のボートで渡れます。
b0168151_4225730.jpg

b0168151_4152615.jpg途中にいくつも滝があります。右のはアルバール・ヌニェスの滝Salto Alvar Nuñes。
下のはアダムとイブの滝Salto Adan y Evaかな?

b0168151_4235498.jpg

b0168151_4275118.jpg右のは、多分ボセッティの滝Salto Bossetti。
下のは二人姉妹の滝Salto Dos Hermanasです。


b0168151_4352367.jpg


⑤水上アドベンチャーAventura Náutica
こんなふうにボートで滝に突っ込むアトラクションに参加しました。お値段は125アルゼンチン・ペソ(約2500円)。濡れること確実なので水着を着てボートに乗り込みます。
b0168151_4513750.jpg

最初は滝に近寄って写真撮影タイム。
b0168151_4525410.jpg

いよいよ滝に突入!の前にカメラを防水袋の中にしまうよう指示があります。
b0168151_4553989.jpg

そして2ヶ所の滝に打たれて、ずぶ濡れ。。。でも楽しかった♪

2.ブラジル側
b0168151_553257.jpg9時にホテルを出発して、10時にブラジル側公園着。13時に迎えに来てくれて、14時にはホテルに戻れました。タクシー代は往復で350アルゼンチン・ペソ(約7000円)。高いけれどしょうがない。

ちなみにブラジルの入国手続きはドライバーが窓口にパスポートを持っていって済ませてくれるので、車で待っているだけで終了。こんなんでいいんでしょうか?(笑)

ブラジル側の公園の入園料は約41レアル(約117アルゼンチン・ペソ)でした。

遊歩道入口までバスで移動。ブラジル側も観光客がいっぱいです。
b0168151_5111826.jpg

途中の撮影スポットも激混み。
b0168151_516117.jpg

でも、景色は素晴らしい!
b0168151_5172219.jpg

大パノラマです。
b0168151_518163.jpg

悪魔ののどぶえもよく見えます。
b0168151_5183615.jpg

ブラジル側の公園の地図には滝の名前が書いてありません。が、これだってすごい滝ですよね。
b0168151_5234420.jpg

ちょっと上のほうから見るとこんな感じ。
b0168151_525821.jpg

個人的にはブラジル側の壮大な景観、とっても気に入りました。
[PR]
by violeta0420 | 2012-04-01 13:30 | チリ以外

<< アルゼンチン旅行②~ブエノス・... ドイツ料理レストランTante... >>