★ クリコのミゲル・トーレス Restaurante Miguel Torres en Curicó
病院の完成式が終わった後、遅めの昼食をとるために、上司夫妻と一緒にHualañéから車で1時間くらいのCuricóにあるViña Miguel Torresのレストランに寄りました。こじんまりした趣のある素敵な建物です。
b0168151_11595574.jpg

b0168151_1203268.jpg席からの眺めも素敵。この日はお天気と季節がイマイチでしたが、春~夏に来たらとってもキレイだろうと思います。

みんなでランチメニューワイン付Menú del día con maridajeを頼みました。昼からワイン?と思ったアナタ、チリでは普通ですよ。しかも金曜日、上司の許可も得ましたしね。。。(言い訳がましい?)

ま、1年半苦労した案件が完成したお祝いということで。。。


b0168151_1275231.jpgアペリティボは「鶏とパイナップルの串刺し照り焼きソースがけ、ブルーチーズの泡を添えてPincho de pollo y piña en salsa teriyaki, servido con espuma de queso azul」、シャンパンはMiguel Torres Brut Pinot Noirでした。

シャンパンはスッキリとした飲み口で苦味もあまりなくおいしかったです。お料理は照り焼きソース&ブルーチーズといってもそれほどくどくなく、一口で食べ終わってしまい、残ったソースがちょっともったいなかった感じでした(笑)


b0168151_1221694.jpg前菜は「カニのグラタン、マンテゴチーズとエビのオリーブオイル漬、レタス・クレソン・ルッコラのグリーンリーフ・ブーケの醤油レモンドレッシング味を添えてChupe de jaiba, queso mantecoso y camarón confitado en oliva, servido con buquet de hojas verdes, lechuga, berros y rúcola aderezo soya limon」。

このカニグラタン、カニの存在はあまりなかったものの味は最高で、一緒にサーブされたキリッと冷えた白ワイン、シャルドネSanta Digna Chardonnayと最高のマリアージュmaridajeでした♪


b0168151_1236479.jpgメインは「豚ヒレ肉の蜂蜜&メルケン&いちじくペースト焦がし、チロエ原産ポテト炒めのソーセージペースト和えを添えてLomo de cerdo en costra de miel y merkén, con pesto de higos, servido con salteado de papas nativas de Chiloé y morcillas en coulis de pimientos piquillo y aceitunas sevillanas」(長い!)

ワインはシラーSanta Digna Syrahだったのですが、癖がなくすっきり飲みやすかったので、香ばしくカリッと焼けた豚ヒレとこれまた最高の組み合わせ~♪


b0168151_1255238.jpgそしてデザートは「クレームブリュレのカプチーノ、チョコレート風味、ブランデーの香りのシャンティーとプチブラウニーとナッツを添えてCapuccino de creme bruleé con toques de chocolate, servido con chantilly aromatizado en Brandy Torres 10 y trozos de brownie y nueces」。

デザートワインはSanta Digna Gewurztraminerというブランドでデザートワインなのにスッキリとした飲み口でした。


お料理もワインもかなりのレベルで大満足でした。このボリュームで19,000ペソ(約4,000円)はかなりお得ですよね。(ワインなしだと12,000ペソです。)サンティアゴから遠い(車で2時間以上)のでなかなかここまで来れないですが、レストランだけならサンティアゴにもあります。

Restaurante Miguel Torres en Curicó
[PR]
by violeta0420 | 2011-08-26 14:30 | 南部

<< グルメなハンバーガー屋さん 日本の援助~Hualañé病院... >>