★ Algarrobo&Isla Negraでの週末
b0168151_10311595.jpg友人に誘われてサンティアゴから北西に2時間ほど行った海岸沿いのリゾート地アルガロボAlgarroboで週末を過ごしました。

金曜の夜21:30にサンティアゴを出発して、23:30頃に友人所有のアパートに到着。持参したワインとおつまみで明け方まで宴会。。。翌朝起きるとベランダからこんな素敵な景色が見えました。海が目の前です。スゴーイ!

今回の楽しみはアルガロボの近くのイスラ・ネグラIsla Negraにあるパブロ・ネルーダの家です。3軒ある彼の家は現在はすべて博物館になっていて、私はサンティアゴとバルパライソは訪問済みでしたが、イスラ・ネグラは初めて。ずっと行きたいなあと思っていたんです。

遅い朝食後、13:00頃イスラ・ネグラに到着。数人のグループごとにガイドがついて見学する方式なので、順番がくるまでネルーダのシンボルのお魚さんの像や汽車が置かれた庭を15分くらいウロウロ。
b0168151_10415638.jpg

b0168151_10461778.jpg

b0168151_10464542.jpgグループの番号が呼ばれたら扉のところに移動していよいよ見学開始です。

中に入るとネルーダの他の家と同様、多種多様なコレクションが家中にぎっしり飾られていました。どうやって運んだのかも分からないくらい大きな女神像から、馬具、ガラス瓶、貝殻、蝶の標本などまで。

さらにそれらを収めている部屋は遊び心いっぱいに船をモチーフにして造られているので、非常に住み難そうな感じです(笑)

ただ寝室には大きな窓があり、そこからの眺めは最高でした058.gif
b0168151_10573512.jpg


b0168151_1145217.jpg家の中の見学が終わった後は、外を自由に散策。バーとして使われていたお部屋がガラス張りになっていて外から見えましたが、非常に個性的な家具が使われていて、ここも物がぎっしりでした。


お庭にもヨットや錨など船に関係するものが大胆に置かれてました。



こんな感じです。
b0168151_1171812.jpg

b0168151_11173392.jpgお庭の一番見晴らしのいい場所は船の舳先のようになっていて、ネルーダと彼の3人目の奥さんマチルデが一緒に埋葬されているお墓がありました。素敵。


b0168151_11241452.jpg








軍政時代は閉鎖されていたそうで、こんなふうに塀に開けられたのぞき窓からしか眺めることができなかったそうです。


敷地を出て海岸の方に下りていくと、ネルーダの頭の彫像が置いてある岩がありました。
b0168151_11281640.jpg


b0168151_1134459.jpgここで思いがけずお隣の家にこいのぼりが掲げられているのを発見!日本人の方のお家なのかしら???

b0168151_11372910.jpg






ランチはCaleta Miramarという海辺のレストランでパエリャを食べました。2人前なのにこのボリューム。魚介たっぷりでおいしかった♪


アルガロボに戻って夕暮れの海岸沿いをのんびり散策しました。
b0168151_11412591.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2011-06-04 11:30 | 北部

<< イキケ Iquique チリの国花コピウエCopihue >>