★ 国際民芸品展示会 Muestra Internacional de Artesanía Tradicional
b0168151_21543940.jpgお友達に誘われてParque Bicentenarioで行われている国際民芸品展示会に行ってきました。今年で37回目で毎年行われているそうです。知らなかったわ。入場料3,500ペソ(約700円)を払って会場に入ると、キレイに民芸品が飾られた通路があり、その先の大きなテントに地元チリやラテンアメリカ各国の民芸品のブースがたくさん並んでました。チリのブースの数がやっぱり多いのですが、品質は他の国の物のほうが高いような印象を受けました。ペルー、コロンビア、パラグアイ、ブラジルなどが出展してました。メキシコがなかったのがちょっと残念。ラテンアメリカ以外ではなぜかインドのブースがあり、英語でパシュミナを積極的に売り込んできました(苦笑)。

b0168151_21552165.jpg




一番印象に残ったのはコロンビアのブース。とても親切な女性でイロイロ説明してくれたり、私たちが帽子をかぶったところを写真にとってくれたりしました。しかし、ここでは何も買わず、、、。帽子はとても丁寧なつくりでデザインも洒落たものもあって欲しかったんですが、45,000ペソ(約9,000円)と結構高かったので、、、。申し訳なかったな。

本日購入したのはこの2点。左のは11月に生まれる妹の赤ちゃん用。来年休暇帰国するときに持って帰りますのでお楽しみに。右のはチリのチロエ島名物ジャンボにんにくのペーストです。これでパスタ作ったらすごくおいしいのができそうだわ♪
b0168151_21555255.jpg

[PR]
by violeta0420 | 2010-10-30 14:30 | サンティアゴ

<< 日本食祭 Festival G... パブロ・ネルーダの家 La C... >>