★ 200周年Bicentenarioの過ごし方
今年は200周年で17日(金)~20日(月)が4連休でした。私の職場は17日は休みではなかったけど、午後は職員みんなで職場でアサード(バーベキュー)。そう、チリ人は何かというとアサードなのです。そして18日(土)もパドル友達とパドル&アサードの集い。外で食べる肉とビール、サイコー!!!と最初は思うのですが、これが毎日続くとね。。。でも、これがチリの掟なのです。

b0168151_10362594.jpgというわけで、19日(日)も肉です。公園に日本のお祭りみたいな感じでお店やゲームがたくさん出ているのでそこに友人と遊びに行き、ランチに串焼き肉(アンティクーチョ)とビール!串焼きの横に移ってるのは食べかけのエンパナーダで、これも中身はひき肉(笑)。その後は、日が暮れるまで公園内をウロウロして、ゲームをしたり、農家が直売しているお店で蜂蜜のリップクリームを買ったり、ロデオを見たりし、おやつを買いぐいしたり、お祭りを満喫しました。そして、夕飯もアンティクーチョとビール!うーん、そろそろお茶漬けが恋しいかも、、、。

b0168151_10403334.jpg家に帰って一息ついたら、去年も見た軍隊のパレードの音が聞こえてきたので、疲れた体に鞭打ってカメラを持って外へ。おおー兵隊さんたち、今年もがんばってますねえ。小さい子供連れの家族も多く、所々で隊が止まると子供との記念撮影をお願いしたりして、すごく兵隊さんに親しみを持っているのが分かります。そして兵隊さんのパレードの後に続いて、大勢の見物人がぞろぞろと夜の公道を歩いてる光景が非日常で楽しい♪これがサンティアゴでの独立記念日の正しい過ごし方なのです。
[PR]
by violeta0420 | 2010-09-19 10:30 | サンティアゴ

<< カホン・デル・マイポ Cajo... 独立記念日 el Dia Pa... >>