★ SさんFamily来訪⑤~ワイナリーツアー~
バルパライソからサンティアゴ方面に車で1時間程度戻ったところにワイナリー「インドミタ」Viña Indómitaがあります。レストランがおいしいと評判なので、ここを選びました。

b0168151_11291363.jpg高速を降りてしばらく進むと、丘の上に真っ白いきれいな建物が見えてきました。おおー噂どおりお城みたいです。

b0168151_1132083.jpg13:15到着。まずはランチです。昼食代はツアー料金に含まれてないので、自由にメニューから好きなものを選んで頼みます。ワイナリー見学ツアーが14:30開始であまり時間がなかったので、前菜は3品を皆でシェアして、メインは各自が頼みました。もちろんワインも頼みましたよ♪

b0168151_11323137.jpg前菜のまえにツキダシでアワビのマヨネーズ和えみたいなのがレンゲにのって出てきました。まあ、オシャレ。お味はまあまあでしたね。

b0168151_1133033.jpg前菜その1、牛肉のカルパッチョ。おいしい!

b0168151_11332614.jpg前菜その2、手前がエビのサラダ、奥がカニとアボカドのロール。サラダはエビが香ばしくローストしてあって美味♪ロールはアボガドを板状にゼリーかなにかで固めたものでカニの身を巻いてありました。変わっていたけどこれもおいしい。

b0168151_11341059.jpgメインは、私は牛肉のステーキにしました。このお肉が柔らかくて塩加減が絶妙で最高においしかった。私の人生のベストステーキに認定。

b0168151_11344088.jpgSさんの奥様はチリ料理のパステル・デ・チョクロ(ホワイトソースの代わりにとうもろこしのペーストを使ったグラタンのようなもの)選んだのですが、とってもオシャレな形で出てきました。普通の店で出てくるやつは甘くて好きじゃないのですが、これならおいしそう。

b0168151_11351447.jpgワインはDuetteのカルメネーレとカベルネソービニョンをブレンドしたもの、2007年のものです。これがしっかりしているけれど重たすぎず最高においしいワインでした。

お会計を頼んでから20分以上待たされたなど、サービス面ではやや問題がありましたが、お料理の味は評判どおり最高でした。ワイナリーツアーは他に参加者がいなかったので私たちの準備ができたところで開始。

b0168151_1136396.jpgまずは外に出て畑の説明。ここの畑では白ワイン用のブドウだけを作っていて、赤ワイン用はもっと南のマイポ地方で作っているということでした。今は冬なので殺風景な風景ですが、4、5月頃がとても美しいそうです。


b0168151_11372822.jpg建物の前の石畳部分のひび割れは2月の地震の被害だそうです。地震では何千リットルものワインがダメになったそうです。もったいなーい。

b0168151_11381413.jpg次に貯蔵スペースの方に行くとまず金属のタンクが並んでいるところがあります。ここでまず液体部分と固体部分を分け、醗酵させた後、樽に移して熟成させます。地下に降りると、ワイン樽の貯蔵室があり、その一番奥にはウルトラプレミアムを寝かせるための天然の岩が剥きだしになった特別なスペースがありました。

b0168151_11385036.jpg最後にお楽しみの試飲です。白ワイン1種と赤ワイン2種。エンパナーダもおまけについてました。赤はduetteのピノノワールのものと、私たちが昼食時に飲んだBlendでした。ちょっとがっかり。ここのワイナリーの最高のワインIconoは試飲させてもらえなかったので、昼食時に飲んだワインを1箱(6本)購入しSさんと分けることにしました。箱買いすると市価の30%引きになり1本6,990ペソ(約1,400円)と大変お得でした。
[PR]
by violeta0420 | 2010-08-22 13:15 | 北部

<< お買い物三昧 SさんFamily来訪④~バル... >>