★ 小さな巨人 Pequeña Gigante
b0168151_853622.jpg独立200周年のイベント祭Santiago a Milのフィナーレを飾るエンターテイメントとしてフランスのRoyal de Luxe社の巨大操り人形Pequeña Gigante(小さな巨人)がサンティアゴにやってきました。

La invitación(招待)という名前のこの一大スペクタクルは、28~31日にブルネス広場などサンティアゴ中心部を舞台に行われたのですが、身長6メートルのPequeña Giganteと11メートルの伯父Escafandraが街を歩いたり、広場で眠ったりするのを見るために、延べ300万人が道を埋め尽くしたそうです。私も見に行きたかったのですが、テレビで見たら本当にすごい人で、現場に行ってもよく見えないし、危ないだろうなと思って諦めました。写真は公式ウェブサイトのものです。

b0168151_8584329.jpg人形の顔、手足を動かしてるのはなんと人力なんです。周りで動き回っている赤い制服を着た人たちが、瞬きしたり、歩いたり、手を振ったりという動きを作り出しているのに驚きました。30℃以上の炎天下でこの作業、大変でしょうけど、これだけ沢山の人がこんなに楽しんでくれたらやりがいもあるでしょうね。

Pequeña Giganteは今日サンティアゴに別れを告げて、船でニューヨークに向かうそうです。5番街を歩いちゃったりするのでしょうか。壮観でしょうね。




◎Santiago a Mil公式ホームページ
  http://www.santiagoamil.cl/es/

[PR]
by violeta0420 | 2010-01-31 21:30 | サンティアゴ

<< プコン Pucón バリハイ Bali Hai >>