★ ランチ Le Flaubert
b0168151_11564229.jpgここはLe Flaubertというフレンチレストランです。元々は個人のお屋敷だったそうで、1930年代に建てられたものだそうです。この周辺には、ヨーロッパ風の古い建物が立ち並んでいて雰囲気があります。今日はスペイン語研修でお世話になった中平先生のお友達、Patriciaさんとランチしました。お天気がとっても良かったのでお庭の席にしました。お庭には椿が咲いていて、大きなアボカドの木がありました。
前菜はエビとアーティチョークのセビッチェ(2人で分けました)、メインはコルビーナという柔らかい白身のお魚を蒸したものにフレンチっぽいソースをかけたもの、デザートはクレームブリュレ。どれもとってもおいしかったのですが、量が多いので食べきれなかったです。
b0168151_12202840.jpg

b0168151_123015100.jpgレストランの入口にはローズヒップのジャムや蜂蜜、マリアージュフレールの紅茶を売っているコーナーもあったので、今度はお買い物に来てみようかなと思いました。











◎Le Flaubert
  Orrego Luco 125, Providencia, Santiago
  Tel:231-9424
  http://www.leflaubert.cl/leflaubert.html

[PR]
by violeta0420 | 2009-09-24 13:30 | サンティアゴ

<< ラテン音楽コンサート Conc... 軍隊のパレード la para... >>