★ 独立記念日 el dia de la patria
9月18日はチリの独立記念日です。チリ人はバーベキューasadoをして、チチャというお酒を飲んでお祝いします。私も同僚の家でのasadoに呼んでもらって、エンパナーダやお肉、そしてチチャを楽しみました。デザート終了後に、サンティアゴでも一番大規模なお祭りfondaを開催しているParque Padre Hurtadoに行きました。ここは入場料4,000ペソ(約800円)を払って入るので安全です。公園の池の周辺では大勢の人が凧揚げをしてました。日本のお正月とちょっと似てます。
b0168151_415369.jpg
今年はなぜか馬関係のプログラムが充実していたようで、乗馬のデモンストレーションやロデオも行われてました。
b0168151_4262478.jpg
公園の中心にある一番大きなテントの中には、真ん中に食事をしながらショーを見られるスペースがあって、その周りに民芸品などのお店がありました。クエカという民族ダンスのショーが始まると、このとおり超満員のすごい人出でした。
b0168151_4284333.jpg

b0168151_5325445.jpgお菓子が山積みで売られていてすごい迫力。リンゴ飴の他にブドウ飴やイチゴ飴も売ってたんですが、なぜかイチゴは1,000ペソ、ブドウは800ペソ、リンゴは600ペソという価格設定だったので、イチゴを諦めてブドウをチョイス。結構おいしかったです。terremoto(地震)というのは白ワインにパイナップルジュースを混ぜたものだそうですが、同じものなのに2杯目以降はréplica(余震)と呼ぶそうです。

b0168151_549032.jpg他にも、馬具、革製品、木工品などのお店の他、射的や輪投げなどのゲームコーナーもあってにぎやかでした。ゲームコーナーの手作り感がかなりいい感じでした(笑)でも、どれも当たりの確率はかなーり低く作られてるみたいでした。私がこの日買ったのは、カタツムリから作ったクリームcrema de caracolという怪しげなもの6,000ペソ(約1,200円)。傷跡がきれいになるという効能に期待して買ってみました。昨日も転んで、また足に傷を増やしたばかりだったので、、、。家に帰って説明書を読んでみたら、このクリームにはカタツムリの粘液が20%含まれていて、傷跡だけでなく、日焼け、妊娠線、シミ、シワに効果ありと書いてありました。本当に効くか楽しみです。







◎Parque Padre Hurtadoの独立記念日イベント・プログラム
  XV Semana de la Chilenidad

 
[PR]
by violeta0420 | 2009-09-18 23:30 | サンティアゴ

<< 軍隊のパレード la para... ランチ La Buena Me... >>